FX スワップ生活を目指して


"スワップ益だけで日々の生活が可能ならいいな、
という人は少なからず存在します。

そんな日々を夢見ている人は決して少なくありません。
しかし実際、そんなことは可能なのでしょうか。

FXを運用している人の中には、スワップ派と呼ばれる人たちが
います。
毎日少しずつ入るスワップポイントが目的であり、
為替の変動に影響されない投資の形といえます。

FXで1ドル=120円の時に60万円の資金を用意し、
米ドルを2万ドル買ったとします。
2万米ドルを保有する場合、買いスワップを1日+125円と想定すると1日250円、月7.500円です。

ただし、何かの理由で米ドルが暴落し、強制ロスカットされると
全ての益がふいになります。

対策としては、資産を多めに入れて1ドル=90円程度まで
落ちても大丈夫にしておきます。

この○○円まで下がらないだろうという予想を幾つにするか、
つまり安全率をどのくらいにするかは個人差があります。

タイミングを狙って少しずつ買い増していくことでスワップポイントも増え、それを更に資金に回せます。

毎日1万円ずつのスワップポイントを得て、取引をしない日も
儲けを得る。

そんな投資スタイル、スワップだけの生活もFXでは充分可能です。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。