FX 初心者の投資スタイル


わずかな元手をFXで大きく増やし、資産を3倍にも4倍にもした人の話は時折耳にします。

初心者FXでも一ヶ月に40万儲けた、元手が10倍になったなど
様々な話題がありますが、全ての人が同じ結果を得られているわけではありません。

初心者FXで成功した人がいたとしても、初心者FXの全てがうまくいくわけではありません。

世間に氾濫する情報を鵜呑みにして、検証もせず盲信することは良い結果をもたらしません。

そんな人ほど、うまくいかないことは相手のせいにしがちです。
資産の運用は、あくまで自分の判断に基づいて行うべきです。

そして参考にする情報源やアナリストの言葉は、これと見込める人を絞りましょう。

初心者FXなら、リスクの少ない長期投資からはじめるといいです。
3〜5倍程度の低レバレッジで、スワップポイントをコツコツ貯める方法です。

1万米ドルをレバレッジ2倍で購入するには60万程度の資産が必要で、こうしておけば日々150円程度の収入になります。

為替が暴落もしくは急騰しても、レバレッジが低ければロスカットは
滅多に起こりません。

長期で保有する外貨を増やせばスワップポイントも増え、利益も少しずつ貯まります。

相場に手を出すことが危険だと感じるうちは、そういった方法もいいでしょう。

先が読めたと感じた時は、その時だけレバレッジを上げて大量に買い、差益を狙ってもいいです。

初めての人は、早めに自分なりの取引ルールを組み立ててリスクをコントロールすべきです。

確実に資産を増やすためには日頃はリスクを犯さず資産を守り、チャンス到来と見た時は機を捉えて飛び乗る度胸のよさが必要です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。